シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とエニシングホワイト、どちらが良いの?

 

エニシングホワイトの画像

 

ある程度の年齢になれば気になるシミですが、今は美白用のスキンケア商品が数多くあります。

 

色々な人気の商品がある中で注目を浴びているのが、シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とエニシングホワイトなんです。

 

どちらもお手入れが簡単なオールインワンタイプなので、どちらが良いか迷ってしまいますよね。

 

そこで、シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とエニシングホワイトについて、口コミなどからそれぞれの特徴や効果のほど等を比較してみました。

 

迷っている方の参考になれば幸いです。

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とエニシングホワイトの特徴

 

どちらも人気の美白スキンケアコスメですが、どのような特徴があるのでしょう?

 

まずシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は、お肌の本質からのシミ対策と言う事ですが、医学雑誌に掲載された事もある医薬部外品と言うことで、品質、効果、安全性が高い商品と言えそうです。

 

製造元のメビウス製薬が独自に開発した「ダブルクリスタル製法」により、マッサージしやすい固さのテクスチャながら、お肌に浸透しやすく保湿効果を高めてくれるそうです。

 

エニシングホワイトも、オールインワンタイプの医薬部外品でマッサージにも使えます。

 

エニシングホワイトは、シンプルなお手入れでお肌の力を底上げすると言う事で、シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)と基本的には同じと言えそうです。

 

どちらも美容系ランキングで3冠を獲得しているし、エイジング効果がありマッサージに使えます。

 

強いて言うなら、シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は一つで10役に対してエニシングホワイトは一つで7役ですが、使う人によっては2〜3役で十分かなと言う感じです。

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とエニシングホワイトの評価

 

比較する一つの目安として、アットコスメの評価と口コミを参考に調べてみました。

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は、アットコスメで7段階中5.2ポイントと、なかなかの高評価です(口コミ件数は800を越えていました)。

 

エニシングホワイトは、同じく7段階中4.6ポイントですが、口コミは80件弱なので、使う人が増えればまたポイントは変わってきそうです。

 

シミに対しての効果をチェックしてみると、口コミ件数がかなり多いシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は、「まだらに散らばっていたシミが薄くなった」「ファンデーション(コンシーラー)がなくても気にならなくなった」など、効果を実感している方が多かったです。

 

エニシングホワイトは、口コミ件数が少ない事もあるでしょうが、シミに対する効果についての書き込みはほとんど見かけません。

 

ただ、使って翌朝の肌の調子はとても良くなるようです。

 

また、エニシングホワイトは一個が120gと大容量なので、パックやマッサージにたっぷり使うか、はたまた朝晩と適量を使って長持ちさせるか考えて使えますが、どちらにせよコスパが良いと評判です。

 

長く続けるなら、どっち?

 

口コミの中には「使って一週間ほどでシミが薄くなった!」と言うのもありますが、基本的にはどちらも即効性はないタイプですから、継続して使えるかどうか?も選ぶポイントになりますよね。

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は、単品ですと内容量が60gで4,743円(税抜)に送料がプラスされますが、定期便で購入すると20%オフの3,795円(税抜)になり、送料が無料になります。

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の定期便は、月に1回〜3ヶ月に1回まで、配達のペースを自分に合わせてもらえます。

 

エニシングホワイトは、120gで定期便価格は21%オフの3,416円(税抜)で送料無料と、価格だけで比較するとシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)よりお得です。

 

エニシングホワイトは、マッサージの他にパックにも使えるし全身にも使えるので、たっぷりサイズで豪快に使えるのが魅力でしょうか。

 

どちらも定期便で購入すると30日以内であれば全額返品保証がありますから、試してみて自分に合わなかった場合でも安心ですね。

 

そして、どちらも定期便にありがちな回数縛りがないので、解約がいつでもでき良心的です。

 

結局、どちらが良い?

 

どちらも甲乙つけがたい実力派と言った感じですが、価格面だけで選ぶならエニシングホワイトかなと言う印象です。

 

ですが気になるポイントはまだあるので最後は口コミの徹底チェックをしてみました。

 

両方ともマッサージできるオールインワンなので、テクスチャは少し固く、やはり保湿効果は満足できないと言う声が多かったです。

 

そこで皆さん他の美容液やクリームなどを重ね付けしているようですが、エニシングホワイトに何件か「他の化粧品との相性が悪い」と言う声がありました。

 

他の化粧品と併用すると、ボロボロが出たり、パリッと剥がれたり、溶けてドロドロになると言う内容でした。

 

また、エニシングホワイトは意外な声として「使い切れずに余ってしまう」と言う事もあるようです。

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は還暦を迎えた方でも十分に使え、他の化粧品とケンカしないようです。

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の口コミにはカスタマーセンターの対応の良さも多数あり、長く安心して付き合えると言うユーザーが多いようです。

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とエニシングホワイト、まとめると

 

どちらも効果については、恐らく同じではないかなと言う印象ですので、選ぶポイントはプラスαの何かではないでしょうか?

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は、他の化粧品と併せて使えるので、朝は他のスキンケア、夜だけマッサージ+保湿と言う使い方ができること。

 

カスタマーセンターの対応が良く、長く続けるならオススメです。

 

エニシングホワイトは、大容量なので家族で使えそうなこと、パックにマスクにと贅沢に使えること。

 

どちらを選ぶにしても大事なのは、期待し過ぎないこと、きちんと継続して使うことです(アレコレとスキンケアを変えるのは、お肌にダメージを与えてしまい逆に肌トラブルを招くと言われています)。

 

自分に合う方を選んで、肌トラブルのないお肌を目指しましょう!

 

 

 

関連ページ

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とアンプルールの違いとは?
シミに効果があると人気のシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とアンプルールですが、何がどう違うのか?シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とアンプルールについて紹介しています。
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とフィトリフトの違いとは?
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とフィトリフト、どちらを選んで良いか迷っている方に向けてシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とフィトリフトを比較し紹介しています。
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とメディプラスを比べてみました。
話題のオールインワンであるシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とメディプラスの違いを調べました。シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とメディプラスの効果を比較しています。
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とライスフォース、もしも買うなら?
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とライスフォース、もしもどちらかしか買えないなら?シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とライスフォースを比較しました。
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とビーグレンで迷ったら?
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とビーグレンで迷ったらどちらが良いか?シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とビーグレンを比較しています。
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とパーフェクトワンの違いって?
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とパーフェクトワンの違いとは?どちらが良いの?シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とパーフェクトワンを比較しています。
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とアスタリフトホワイト美白対決!
シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とアスタリフトホワイト、どちらがより美白になれるのか?シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)とアスタリフトホワイトを比較!